泉南中学校のブログ

 

泉南中学校のブログ

泉南中学校のブログ
フォーム
カテゴリー: 年月:
 
合唱コンクールについて
2021-10-11
 いつもお世話になっております。
 本日、合唱コンクールのご案内のプリントを配布しております。当日、参観していただくためには、本日配布しました参観券(兼検温表)が必要です。当日まで無くさないよう大切に保管してください。
 以上、よろしくお願いいたします。
 
3年生校外学習でした
2021-10-08
朝の集合もスムーズで良いスタートを切ることができました
 
USJについてからも教室では見られない良い顔を見ることができました
みんなのテンションの高さに心配しましたが、
ケガも体調不良もなく、怒られることもなく無事終了しました。
 
帰りの集合も誰一人遅れることなく揃い予定時間に出発することができました。
 
 
縮小され、延期された校外学習。
先生たちの心配は全て良い意味で裏切られました。
 
体育祭の後…
2021-09-22
体育祭の後
 
 
体育祭が大盛り上がりし、時間が押してしまいました。
 
給食もあり、片付けができないまま撤収することに…
3年生は最後の体育祭
名残惜しさもある中、素早く行動し給食へと向かうことができました。
 
 
その、さらに後
 
 
1,2年生のクラブ生たちが片付けをしてくれました。
その姿に本当に感動しました。
 
全員の椅子の足を丁寧にふき運ぶ
使った道具を倉庫へ戻す
たくさんのテントをたたみ、倉庫へと運ぶ
 
文字で表すと簡単のように思いますが、
大変でした。
 
文句を言うこともなく、
 
本当の意味で体育祭を最後までやり遂げてくれました。
 
そんな風に頑張ってくれていることを知っていてほしい。
 
 
 
体育祭でした!!
2021-09-22
予報は雨でした。
体育祭中降ることはありませんでした。
 
宣誓
 
 まず、緊急宣言中にもかかわらず、体育祭の開催を決断していただいた校長先生をはじめ先生方に感謝申し上げます。
学校行事が制限される中、このように体育祭が行われることをうれしく思います。
 昨年度の体育祭で、制限された中でも勝利を目指してクラスが一丸となる姿を見て、私たちもこの熱い気持ちを後輩たちに受け継いでいかなければという思いを強くしました。
 東京オリンピック金メダリストの、柔道日本代表、大野将平選手はこう言いました。「賛否両論あることは理解しています。ですが、我々アスリートの姿を見て、何か心が動く瞬間があれば、本当に光栄に思います。」
 私たちも、一人一人が精一杯競技し、また、精一杯応援をし、テーマである「奇跡をつかめ!」にふさわしい、多くの人の心を動かせる体育祭にすることを誓います。
 
3年生の団長たちがかっこよくスタートしてくれました。
 
競技中宣誓の言葉通りみんな全力で競技していました。
 
 
 
 
今日は中秋の名月
2021-09-21
今日は中秋の満月
 
給食はウサギ型のハンバーグ、青梗菜の炒め物、里芋と団子の煮物
でした
 
明日は体育祭
天気は怪しいですが、みんなの想いが届きますように
 
中秋の満月にお願いしましょう
 
各クラスの応援幕
2021-09-14
 
団集会
2021-09-13
  緑団→黄団→赤団→青団の順番に集会が行われました。
3年1組 2組 3組 4組
2年3組 4組 1組 2組
1年4組 2組 3組 1組
 
各団様々な工夫がされていました
それぞれの団旗に込められた想いを団長が話してくれました。
 
 

 
 
3年生ダンス
2021-09-03
3年生はダンスの練習が始まりました
 
担任の先生も体育の授業に加わり、クラス全員で1つものもを作り出します。
ダンスを覚えて、踊る。非常に難しいことです
 
 
でも、ここまでくるまで実行委員の人たちは夏休み何回も学校に来ました。
曲を決め、何度も何度もみんなに伝えられるようになるために踊りました。
 
行事が減っていく中、モチベーションも下がったことだと思います。
それでも、めげない頑張る姿に大人の方が勇気をもらいました
 
いつもの体育祭とは違う形になってしまいますが、
君たちのキラキラした姿を見せてくれることでしょう
 
1年生の大繩
2021-09-02
小雨の降る中、1年生の体育で体育祭に向けての大繩の練習をしていました。
 
雨が降っていることを誰も言わない
跳ぶことに、回すことに一生懸命な姿が見られました。
 
それをすぐに回数表にしてやる気にさせようとする先生もすごい
でも、そう思わせたみんなはもっとすごい
 
回数でみれば少ないクラスもあります。
回数だけでは判断できない物語があります。
 
跳ぶのが苦手な子がいました。
体育の先生が
「じゅあ、この棒握れるか?縄を回してみいへんか?」
「これならできそうな気がする」
 
チャレンジしました
 
飛ぶのは苦手だけどみんなの役に立ちたいと、
一生懸命回しました。
 
始めはぎこちなく、飛びにくかったと思います。
けれど、クラスのだれ1人と文句を言わずタイミングをとっていました。
それは、頑張って回そうとする一生懸命さが伝わったからだと思います。
 
休憩しよう、となったとき
「もうちょっと(回す)練習する」
「じゃあ、私反対側やるわ」
「えっ、私飛んでもいい?」
 
自然とクラスのみんなが集まってきました。
 
 
 
休憩後練習が再開しました。
 
 
な、なんと0回だったのが4回
跳べたのです
 
思わずガッツポーズがでました
 
 
体育の先生たちは
回数や点数だけのことを伝えたかった訳じゃなかった
 
この4回にも
いっぱい飛んだ31回にも
同じ価値がある。
 
全員で飛ぶ
全員で頑張る
 
そこに深い価値があると気づかされました。
 
 
 
 
 
 
今日から給食がスタートしました!!
2021-09-01
今日から短縮授業が終わり、給食がスタートしました
 
なのに、給食の写真を撮るの忘れてしまった
 
給食をよそう先生はエプロンに三角巾をすることになりました
その先生たちを見て、
「キャー
「似合ってる
「キャー
 
と、様々な歓声(悲鳴)が聞こえてきました。
 
各学年誰が似合って、だれが悲鳴だったのか
qrcode.png
http://sennan-sennan.jp/
モバイルサイトにアクセス!
036890
<<泉南市教育委員会>> 〒590-0521 大阪府泉南市樽井2-9-1 TEL:072-483-2475